日刊「日本金属通信」 
HOMEへ戻る
一面記事 
2018年2月22日
建材薄板の販価改善が加速
一部で累計3万円達成へ
収益好転を期して売り腰を強化
関西地区鉄筋、ゼネコン発注いぜん様子見
「景況感は悪くない」(全鉄連/阪上会長)
丸建リース社長に緕R丸紅常務が就任
豪雪が鉄屋の売上げにダメージ
覆面インタビュー(国をまたいだOEM)
2018年2月21日
トーカイが冷却床を全面更新
D51の製造が可能に
真直度・加工性・表面外観が向上
佐渡島、山形の子会社を事業譲渡
鉄鋼連盟、1月粗鋼3.5%増の903万d
日新製鋼がステンレス鋼板、全向け先1万円上げ
東西南北(輝ける新年度へのモチーフを)
トークトーク(三井物産スチール/笠松啓二社長)
2018年2月20日
東鉄、3月契約は全品種据え置き
市場への価格浸透を待つ
「値上げ基調は変わらない」(今村常務)
春節明けのビレット商談、底打ちから小反発の展開か
磨棒鋼はタイト感強く、まだ持続
米商務省の調査結果に遺憾(鉄鋼連盟会長コメント)
トークトーク(JFE鋼材/石原慶明社長)
チェイサー(継手製品「全サイズSA級」)
2018年2月19日
主力品種の荷動きに停滞感
値上げの強迫観念先行
市場全体がエアポケットに
普通鋼受注、12月は前月比8%増の615万d
鋼材市況「今週の展望」(東京)
ここがポイント(新日鉄住金/榮敏治副社長)
記者室(西日本金網協会/奥上惠一郎理事長)
市況の勘どころ(平鋼/大阪)
2018年2月16日
難問山積の「働き方改革」課題
どう流通マージン確保
高コスト化必至、いかに対応
合同製鉄、継手全サイズで最高評価確認
不足感緩和も、大崩れ懸念少なく(中国ステンレス市場)
ここがポイント(JFEHD/岡田伸一副社長)
市況の勘どころ(鉄筋丸棒/東京)
トークトーク(JFE商事薄板建材/奥村満社長)
2018年2月15日
アジアHC市場、順行速度移行か
中国ミル値上げ小幅予想も
国内価格ピーク感漂う中で
関西スクラップ、下押し基調が持続? 膠着?
建材薄板製品販価値上げ、年度内5000円幅で改善か
東西南北(「揺れすぎ振り子」ノーマルに)
覆面インタビュー(薄板流通業界)
記者室(冨士ダイス/西嶋守男社長)
HOMEへ戻る