日刊「日本金属通信」 
HOMEへ戻る
一面記事 
2020年8月11日
スクラップ牽引するビレット商談
トルコの輸出が活発化
円高目減り厭わず日本も積極商談
関東地区の鉄筋明細に一服感
住友金属鉱山、フェロニッケル生産10%減
丸一鋼管、北米事業が黒字に転換
丸藤シート、埼玉工場の閉鎖
債権者流通の抵抗は退けられて(平成の大構造改革時代38)
2020年8月7日
軸受線材2次加工工程にメス
最終製品10─15%値上げ
8月からベアリングメーカーなど交渉
神戸製鋼第1四半期業績、経常赤字230億円で大幅悪化
共英製鋼・山口、鉄筋19日までオファー止め
九州地区、高炉の買い出動で再び上昇
特殊鋼6社決算、全社が経常赤字に沈む
JFE建材熊谷、製造実力の強靭化
2020年8月6日
経産省第2Q生産計画まとめ
粗鋼1894万d、見通し比7%増
自動車向け中心に生産回復か
日鉄ステンレス8月店売、Ni系冷薄と厚中板5000円上げ
東西南北(自動車「回復」で高炉下期に曙光)
トークトーク(日本金属/下川康志社長)
新しい執行役員のプロフィール(合同製鉄/田口聡二氏)
キックオフ(JFE商事/後藤健二鉄鋼貿易本部長)
2020年8月5日
日本製鉄の20年度第1四半期決算
減損前事業損失は275億円
上期損失1500億円、下期1800億円改善
薄板3品6月在庫、16万dの大幅減で430万d台に
中国鋼材輸出、9月積みHCオファー500j到達
愛知製鋼が中長期ビジョン策定
ステンレス1Q業績、日鉄ステンレス経常赤字81億円
ここがポイント(住友商事/古場文博金属事業部門長)
2020年8月4日
韓国ミルの対日輸出商談に変化
店売り向け値上げに転換
国内高炉との衝突を回避か
日本製鉄、海藻の再生進捗で水産振興
鉄リ工業会の市況報告、国内相場は底入れ機運
新社長に聴く(合同製鉄/内田裕之氏)
キックオフ(中山鋼業/山根博史社長)
新執行役員プロフィール(日鉄エンジ/岩槻昭彦氏)
2020年8月3日
共英製鋼も年度通期は利益半減
電炉下期に業績急落へ
恵まれた普通鋼電炉の第1四半期
伊藤製鉄、1Q経常益は9%増
鉄鋼連盟、6月輸出は17%減の242万d
東北デーバー、8月も販価改善姿勢を継続
鋼材市況「今週の展望」(東京)
ステンレス棒鋼は需要底入れ、在庫抑制徹底